■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■プロフィール

まさのり

Author:まさのり
クルマ・ミニカーの話、
サッカーの話、
飲み歩きの話・・・
広く浅くがモットー、
とりとめなくてすみません。。。

■最近の記事
■最近のコメント

コメントありがとうございます♪ ほんのひとことでも励みになります(笑)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ふらり、格安鬼怒川温泉へ
最近忙しくて遠出をする余裕はないけれども、ちょっとだけ出かけたい・・・
ということで、近場の一泊二日旅にお出かけです。
行き先は栃木県の鬼怒川温泉。日帰りでも余裕で行って帰れる距離ですが、
あえてのお泊りにしてみました。

strain201403.jpg

出発は東武鉄道ご自慢のスカイツリートレイン。
浅草から鬼怒川温泉まで2時間ほどの旅ですが、のんびりしたシートで
ゆっくりと過ごせるのは○。まあ、スペーシアのほうが本数は多いのですが、
一人旅の場合は、スカイツリートレインは一人席があるので
隣に気兼ねなくお酒が飲めます(笑)。

tabidati201403.jpg




続きを読む >>
スポンサーサイト
旅の日記 | 07:45:36 | Trackback(0) | Comments(0)
レゴ&ナノの楽しい誘惑
最近の娘のブームはブロック遊び。
といっても、もう年長さんなので、どちらかというと説明書に沿って
作り上げていく、レゴブロックのシリーズや、ちょっと大人向けの
ナノブロックがお気に入り。

regomusume0140309.jpg

レゴブロックではフレンズシリーズ。こちらはレゴで初めて女の子を
メインターゲットに置いた、ブロックとおままごとの融合おもちゃ。
人形もレゴレゴしたものではなく、丸みをおびた形で、人形遊びに
適切なもの。部屋には、たとえばキッチンにはちゃんと冷蔵庫や
レンジ台、ジューサーなんかが置いてあったりして、細部にもこだわり満点。

対象年齢が6-12歳ということで、ひとりで説明書を見ながら
サクサク作ってしまいます。子どもの集中力、恐るべし。。。

ちなみにナノブロックは、高度はものはさすがに無理ですが、
雪だるまやサンタさんといった比較的容易なものは自分で組んだりします。

<部屋の一角がナノブロック置き場に。。。>
nanos0140309.jpg

見ていると手先は器用なようで、とりあえず不器用でなくてよかった。。。
まあ、こういうのは、小さい頃にどこまで指を使った細かい作業をしているか
によると思うので、ブロック遊びは大いに歓迎。

もっとも・・・小さな部品がちらかるので、相方さんには不評ですが。。。(汗)

親ばか談義 | 08:19:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ピアノ、入荷しました!
ピアノを習い始めて半年ほど。家にあるキーボードでは鍵盤数が足りなくなってきたので、
相方さんが子どもの頃に使っていたピアノが我が家にやってきました。
かなりの年数を経ているのですが、ちょっとした修理と調律を施してもらうことで
全く問題なく蘇りました。さすがに一生モノなだけはあります。

piano20140309.jpg

とはいえ、ピアノはさすがの大きさ。
リビングの一角にどーんと陣取りましたが、まあでも娘も喜んでいるし、
何よりも相方さんが本格的にピアノをもう一度楽しんでもらえればなあと
思っているので、よかったんじゃないかな。
とりあえず娘もどこまで続くかわからないけれど、下の娘もいるし、
音楽的才能のない父としては、羨ましげに見ているだけです(笑)。

親ばか談義 | 22:20:12 | Trackback(0) | Comments(0)
ありがとうの会
いよいよ娘も年長さんで卒園式も間近。
卒園式前の最後のイベントである父兄参観に行ってきました。
年に2回の参観、前回は普通に教室で日ごろの活動の発表を歌や音楽で
披露してくれたわけですが、今回は最後ということで、ホールに全員が
集まって、歌や演奏に加えて、紙芝居に併せてそれぞれが分担して
アテレコ(?)していくプチ企画もあり、いわば第二の発表会、のような様相。

arigatou001.jpg

ありがとうの会、と銘打って行われ、いろいろと感動の演出もあって
楽しかったのですが、先生があまりに感極まって、父兄や子どもたちよりも
先に号泣してしまったのは少し驚き。まあ、先生の思い入れがいちばん強いのは
わかるのですが、うるっときているところで先に泣かれてしまうと、ね(笑)。

でもまあ・・・幼稚園というのはある意味ものすごいスピードで
子どもたちが成長している時期で、年少さんと年長さんは、その差2年は
とてつもなく大きいということがよくわかります。
下の娘ももうすぐ年少さん。でもあっという間に大きくなるんだろうな。
(相方からは、日々格闘している立場からはぜんぜんあっという間ではない!
というお叱りはよく頂きますが(汗)。


親ばか談義 | 00:05:06 | Trackback(0) | Comments(0)
ひとり旅の年の締めくくりは、やっぱり東北ひとり旅
年末も押し迫る今日この頃。相方さんのご厚意でまたまた冬の一人旅。
今回も大好きな東北の温泉めぐり・・・って趣味がすっかりおじさんですが、
まあそれは事実なのでおいておいて。
ということで、仕事おさめをフライングで26日に終わらせ、
青森行きの夜行バスで出発です。

hakkoudamaru201312-001.jpg

青森に到着したら、まずはまちなか温泉でさっぱりし、その後、近くにある
古川市場ののっけ丼で朝ごはん。チケットを買って、好きに魚介類をのせて
自分で丼を作るのですが、いやあ、楽しくていいです。
朝からアルコールが欲しくなるのが難点ですが、いったんそこはがまんしてと。

さて、朝食を食べたら、青森からリゾートしらかみ2号に乗って一路ウエスパ椿山へ。
まあワンパターンですが、個人的に好きな青森県の不老ふ死温泉に投宿です。

<朝食は市場ののっけ丼>
kattedon201312-001.jpg

ちなみに、午前中11時台の到着ですが、ちゃんと宿の車が迎えに来てくれて、
そのままチェックイン。このあたりは融通を聞かせてくれるので本当に助かります。
なにせ次のリゾートしらかみだと日没後の16時半になるので、
波打ち際の露天風呂の楽しみが半減。かといって普通電車で乗りついで来るには
厳しいロケーションなので、どうしてもこの時間が便利なんですよね~。

まあ、そのあたりは宿も心得たもの。
ただ、晴れ間も見えて穏やかなのですが、風があり、波がかなり高い予報とのこと。
夕方になると波打ち際の露天風呂はおそらく入れないので、
いまのうちに入っておいてくださいね、という宿の方からアドバイス。
ならば、ということで、チェックインもそこそこにさっそく露天風呂です。

続きを読む >>
旅の日記 | 17:13:31 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。